×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お小遣いメニュー☆
ネットでお小遣い稼ぎHOME小遣い稼ぎの為の準備をメール受信で稼ぐ懸賞稼ぐサイト訪問で稼ぐ広告掲載で稼ぐアンケート稼ぐ携帯電話稼ぐオークション稼ぐ在宅・SOHOで稼ぐ

お小遣い

☆オークション・リサイクルで稼ぐ☆

ネットオークションに出品してお小遣い稼ぐ方法を解説しています。

家の物置などにある不要物を出品してみると、予想もしなかった高値で売れることが頻繁にあります。あなたにって役に立たない物でも、その品物を探し求めている人も大勢います。年代物のおもちゃや書籍、衣類やアンティーク等を所有しているなら、オークションに出品してみる価値があります。

その他にも、過去に買った当時の金額よりも高く売れたりして、元手が取れる上にお小遣い稼ぐこともよくあるのです。

不要なもの、懸賞で当選したもの、ゴミ同然に家に眠っていたゲームソフトや本等を試しにオークションに出品してみましょう。きっといいお小遣い稼ぎになるはずです
BIDDERS(ビッダーズ) 楽天市場
オークション参加費無料
オークション出品料無料
オークション落札手数料2.5%
オークション参加費無料
オークション出品料無料
オークション落札手数料5%(現在落札手数料無料のキャンペーン中)

1  商品をオークションに出品してお小遣いを稼ぐ


オークション出品するアイテム選び〜開始価格の設定
まずはオークションで売るための商品を決定しましょう。
オークションで売る物は、違法でない物であれば「なんでも」構いません。基本は不要物の出品です。自分の家の物置や押し入れを、オークション出品物用意のために調べてみる作業はなかなか楽しいものです。処分してしまうほど勿体ないことはありません。

オークションで売る商品を決めたら、品物をデジカメで撮影します。商品の写真は必ず掲載するようにします。写真の有無でオークション入札率は極端に変化してきます。実際、写真がない場合はそれだけで品物にアクセスがないことも起こりうるのです。写真の背景は、できるだけ生活感を感じさせない無機質な印象を与えるよう心がけ出来るだけ実際の品物より良く見せる工夫を凝らしましょう。

きわめて重要な要因一つが、オークション開始価格です。これは出来るだけ低く設定します。そのためオークションに出品する前に、あなたが出品しようとしている品物と同じアイテムがないか調べてみることが大事です。オークションでの相場を知る、ということです。人気の出そうなアイテムであれば、極端に低い価格でスタートしても安く落札される心配はありません。ネットオークションはゲーム性が高く、開始価格を低めにして注目させ入札数を集めた方が入札者同士の心理的なヒートアップが期待できるため、結果として予想以上の高額で落札されることがあります。

オークション終了日時の重要性
オークションの終了日時をいつごろにするか、という要素も重要です。
まず曜日は、平日を避けて土曜日か日曜日にします。土日は仕事が休みでインターネットに接続している人の数が増加していますし、私の経験からも経験からも平日より土日の方が遥かにたくさんの商品が落札されていますし、また価格も吊上がります。

時間帯は、夜22時〜24時の間にします。23時台は最もオークションサイトにアクセスが多く、つながりにくい状況にあります。そのため、欲しいアイテムがあってもアクセス不可能なためオークションに入札できず、価格が吊上がらず終了してしまうことがあります。

◆説明は簡潔かつ要点を抑える
品物の説明は、要点を抑えて、落札者の方が欲する情報を明記しておくことが大切です。
単に品物の名称だけを書いているだけの出品物が時々ありますが、これでは落札者に与える印象のよさも減少し、価格の吊上がり度も見込めません。最低でも商品の名称、状態、価格、発送方法、支払方法、簡単なコメントは必ず書き添えるようにします。HTMLタグを使用して、見やすい紹介欄を作成することもオークション入札率アップにつながります。フォントと改行タグだけでも使用すれば、随分と印象が違ってきます。
◆初心者もオークションデビューしやすいお勧めのオークションサイト◆
「ビッダーズ」 「楽天」

2 仕入れてお小遣いを稼ぐ


◆お宝入手のチャンスが溢れている
ネットオークションの醍醐味はなんといっても自分の価値観では屑同然の物がとんでもない価格で取引される意外性と、お宝発見の快感にあります。出品者としてネットオークションで稼ぎたいのであれば、単に家の中にある不用品だけを売りさばいていたのでは、いつか底をつくという限界があります。

そこで、オークションお小遣い稼ぐためには売るものを「仕入れる」作業が必要となってきます。しかし、物を売って利益を上げるには、仕入れ価格より数倍は高く落札されねばなりません。最低でも、すなわち的がはずれたとしても元手だけは取り返せなければ意味がありません。仕入先として第一にオークション上に出品されている他の出品者の掘り出し物を上手く購入し、再度オークションに出品して儲ける「転売」という手法があります。

第二に、街のリサイクルショップや商店で安く売っている物を購入し、オークションで売る方法があります。古着、書籍、家電、家具、玩具等々、探せば実にたくさんのリサイクルショップを発見できるでしょう。そのようなショップで、自分の詳しいジャンルが誰にでも一つ位はあると思います。ファッションに精通している方や本に詳しい方、電化製品に詳しい方もいればおもちゃやフィギュア等に博識な方もおられることでしょう。何か「一つ」詳しいジャンルがあれば儲かるチャンスは現実味を帯びてきます。大金を稼ぐことは不可能でも、毎月数万円のお小遣いくらいであれば、段々と楽しんで稼げるようになります。また、新品を仕入れることも、仕入れに慣れてきたら試してみましょう。ここでも自分の得意なジャンルの知識をフル活用して、ルートを開拓していきましょう。

◆相場とオークション入札数をチェックし、迷わず仕入れる
そんなリサイクルショップで売っているモノや一回オークションで出回ったモノなんかオークションで売れるのか?、と考えられる方は多いと思いますが答えは「売れます」。なにしろネットオークションは日本全国の人に売り物を見てもらえるのです。膨大な数の人がいる以上、その人の環境もそれぞれ違います。

まずは自分が得意とするオークションカテゴリーの入札件数を調べて、その人気商品をチェックしておきます。同時に、オークション統計サイトで相場を調査してみましょう。そして、相場が安いチャンスともいうべき時期が必ずやってきますので、そのような場合はその商品を落札してみましょう。品物が届いたら、相場より低い価格で出品してみると、高値で落札されることがあります。自分がオークションに出品するときには、出来るだけ同じ商品を他の出品者が出品していない時を狙います。同時期に同じ商品が並んでいると検索して比較されて、落札される価格も確率も低くなる危険性があるからです。

あなたも早速オークションに出品してお小遣いを稼いでみましょう!

3 オークションで落札してお小遣いを稼ぐ   Click Here!


◆定価で買うのが馬鹿らしくなってくる
管理人の私はオークションサイト3つに出品しまくっています(笑)。落札されれば当然商品を発送しなければならないのですがココで発生するのが郵送料です。私はあえて、宅急便は利用しません。郵便で発送するためです。オークションで切手を安価に落札し差額をお小遣いとして儲けているわけです。私はひと月に約10万円から20万円の切手を商品発送のために使用しています。仮に額面20万円分の郵送料がかかっているとすれば、20万円かかるのですがオークションで額面の94パーセントで切手を落札すれば188000円です。差額12000円の儲けが出ます。落札金額によっては、オークション出品者が郵送料を負担ということがほとんどなので12000円そのままが利益つまりお小遣いになります。

@オークション出品者の評価を参考にする
出品者の評価という欄がありますので、そこを参考にしてみると過去のその出品者と落札者の取引が見れます。入札する前に一度見ておくことをお勧めします。

A払込方法・送料・手数料などを見る
商品情報の欄に払込方法(銀行・郵便局)や送料は落札者負担なのか落札手数料など手数料は負担なのかを見ておきます。相手がジャパンネット銀行イーバンク銀行を持っていたりしたりすると自分が持っている事で振込手数料が安く抑えられたりするのですが、自分の持っていない銀行のみの指定だったり、商品は代引きのみという場合や出品手数料・落札手数料は落札者負担という場合がありますので、よく商品情報をよく読むことが肝心です。

B程度や状態が分かりにくかったらQ&Aで質問!
破れ・破損・汚れなど出品者も見落としがちな部分もありますので気になった事はどんどん質問しましょう。またグレードなどがあるものは落札したものの使えなかったという事もありますので細かく聞いておくのがポイントです。

C気になるものはウォッチリストに入れておこう
気になるものはウォッチリストに入れてその商品を追いましょう。入札完了時間に勝負をかけてくる人もいますので、どうしても欲しい場合は最後まで見ておきましょう。最後まで入札をしないで競争相手を油断させて、あと2分というところで入札して思いもよらないほどの安値で落札できる事も!自動入札という手段もありますので、自分が可能な額を事前に入札する事もできます。しかし一度入札してしまいますと金額が上がってしまっても変更できませんので、くれぐれも慎重に。

4 ネットバンクを作ってお小遣いを稼ぐ


◆振り込み手数料って案外かかるよね
金融機関の振り込み手数料って案外ネックになります。ココでぜひしておきたいことがネットバンクの口座開設です。お小遣い稼ぎのサイトをはじめオークションでもネット銀行は優遇されることが多いのです。せっかく安く商品が落札できても手数料がたくさんかかれば意味がありませんよね。オークションにはジャパンネット銀行イーバンク銀行の口座は絶対条件です!詳しくは


オークションお小遣い稼ぎの必須アイテム◇
ジャパンネット銀行 イーバンク銀行

5 リサイクルでお小遣いを稼ぐ


◆ネット上でも出来るリサイクルショップの活用

自宅近くにリサイクルショップはあるけど、量が多くて持って行くのがたいへんって言う方も、自宅まで引き取りに来てくれるなら助かりますよね。
そんな便利でネット上からでも買取の申し込みが出来る便利なリサイクルショップがあります。活用して、いらなくなったもの売ってお小遣いを稼いじゃいましょう
★Copyright c 2004〜 ネットでお小遣い稼ぎ〜ごまちゃんの暇つぶし〜All rights reserved ★